プロTOP:中村眞プロのご紹介

経営理念をしっかりと持つ事が事業計画のカギ(2/3)

中村眞プロのデスクワーク風景

しっかり話し合いながら目標を数字に落とし込む

 堅実な事業計画を立てることが、経営をうまく運ぶためのコツでもあるという中村さんですが、そのために相談に来られる経営者にはしっかりとヒアリングを行い、まずは経営理念の策定から行っていくそうです。

 「まずは何がしたいのか、どういう会社・店舗にしていきたいのかの想いも大事ですが、基本的には中期経営計画という、創業してから5年間ほどの売上目標などを数字に落とし込む作業を行います。その際、経営者の方からは疑問点なども出てくるので、そこは細かく話をしていきながら、それらを計画にまとめていきます。また、人材についてもどんぶり勘定ではいけません。社員教育や社風なども数字に出るもの。それらを踏まえた上で、具体的な数字の落とし込みをする事が大切だと思っています」と中村さん。

売上目標はもちろん、雇用人員(体制)や、家賃、水道光熱費など、細かい数字の把握により“地に足がついた経営計画”は、損益分岐の売上目標値が出しやすく、現実を見ることで当初の目標から方向転換される経営者もなかにはいるそう。

「しっかりとした経営理念があれば、おのずと数字の勉強をされるはず。その上で私どもは毎月事業計画を追いかけ、届かなかったら何が悪いのか把握するための経営サポートを行います。要は会社や店舗が長く続いていくためのお手伝いです。とはいえ、時代の波もありますから、私たちはいろんなアンテナを張りながら常に最新の情報を計画に落とし込めるようにしています」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 コミュニケーションから生まれる情報の大切さ

中村眞プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

起業・創業の足がかりとなる経営計画を、具体的にアドバイス

会社名 : 中村眞税理士事務所
住所 : 宮崎県日向市原町3-10-1 [地図]
TEL : 0982-53-8080

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0982-53-8080

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村眞(なかむらまこと)

中村眞税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
遺産分割協議により相続を放棄する場合の注意点
イメージ

相続人が複数いるなかで、被相続人が遺言書を残さずに亡くなった場合、もしくは何らかの事情で遺言書とは違った...

[ 遺産相続 ]

遺産分割協議とは?手続き方法について
イメージ

相続人が複数いる場合、通常は被相続人の遺言書によって遺産を分割することになります。しかし遺言書がない...

[ 遺産相続 ]

養子がいる場合の相続と相続税について
イメージ

通常、被相続人が亡くなって相続を行う場合、法律で定められた法定相続人は、故人の配偶者、子供(孫)、父母(祖父...

[ 遺産相続 ]

借金を残したまま親族が亡くなった…兄弟姉妹の場合でも相続破棄は必要?
イメージ

一般的に遺産相続というと、亡くなった方が残した遺産を、残った相続人の間で分割して相続する、といったイメー...

[ 遺産相続 ]

異母兄弟や異父兄弟がいる場合の相続権について
イメージ

遺産相続においてトラブルが起きる一つのケースとして、異母兄弟や異父兄弟の存在があります。被相続人が亡くな...

[ 遺産相続 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ