プロTOP:中村眞プロのご紹介

経営理念をしっかりと持つ事が事業計画のカギ(1/3)

中村眞プロ

情熱だけでは続かない、経営のための数字の把握とは

 日向市駅からほど近い場所に事務所を構えて12年になる税理士の中村眞さんは、もともと地元・日向市出身で、子どもの頃から数字や会計が好きだった事から、税理士を目指すようになったといいます。

 「自分で事務所を構える前までは、隣の大分県にある税理士事務所に勤務していたのですが、当初から専門分野の知識で人の役に立ちたいと思っていたのもあって、平成16年に地元で開業しました。若い人でも起業するにあたって解らない事が多いので、そこを色々とサポートしていけるのがやりがいでもありますが、最初はそういった創業支援も行う経営アドバイザーのイメージで入ったものの、それがスムーズにいく環境ではなかったですね」と中村さん。

 経営アドバイザーとしての仕事とは、会計の数字から経営の状態を分析することにより、問題の抽出や税金の算出、節税、また銀行からのサポートを受けるにあたっての事業計画などを立てていくこと。基本的には経営者の考え方次第ですが、例えばその仕事が好きで起業する方、情熱を注ぐ方、それぞれの考えは違っても、そこに経営理念をしっかりと持つかどうかによって会社や店舗の行く末が変わってくると言います。

 「経営者の中には、事業計画について自分で勉強している方、半分くらい勉強している方、全く計画を立てていない方などさまざまですが、経営というものは、その仕事への情熱だけでは続かないもの。なかには漠然とお店を出したいという方もいらっしゃいますが、そういうパターンはうまくいかない事が多いですね」と中村さんは言います。

<次ページへ続く>

【次ページ】 しっかり話し合いながら目標を数字に落とし込む

中村眞プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

起業・創業の足がかりとなる経営計画を、具体的にアドバイス

会社名 : 中村眞税理士事務所
住所 : 宮崎県日向市原町3-10-1 [地図]
TEL : 0982-53-8080

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0982-53-8080

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村眞(なかむらまこと)

中村眞税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
養子がいる場合の相続と相続税について

通常、被相続人が亡くなって相続を行う場合、法律で定められた法定相続人は、故人の配偶者、子供(孫)、父母(祖父母...

[ 遺産相続 ]

借金を残したまま親族が亡くなった…兄弟姉妹の場合でも相続破棄は必要?

一般的に遺産相続というと、亡くなった方が残した遺産を、残った相続人の間で分割して相続する、といったイメージ...

[ 遺産相続 ]

異母兄弟や異父兄弟がいる場合の相続権について

遺産相続においてトラブルが起きる一つのケースとして、異母兄弟や異父兄弟の存在があります。被相続人が亡くなる...

[ 遺産相続 ]

兄弟遺産相続する自宅の土地は兄弟でどう分ける?

遺産相続でトラブルとなるパターンとしては「遺産の額で揉める」「相続人が多いことで揉める」など、色々あります...

[ 遺産相続 ]

遺産相続で兄弟のトラブルを避けるために大事なこと

遺産相続のトラブルというと、映画やドラマなど作り物の出来事、またニュースなどで見るだけで、自分とは違う世界...

[ 遺産相続 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ