>   >   >   >  富井真紀

プロTOP:富井真紀プロのご紹介

絵を描く楽しさ、自分で仕上げる達成感が感じられる趣味のアート(1/3)

一般社団法人日本プレミアム能力開発協会の富井真紀さん

『きままハウスのパステルアート』は幼児でも簡単に描ける

 世の中には「絵心がなくて無理」「絵は苦手だからちょっと」と、描きたい気持ちはあってもなかなか描くまでをためらってしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな人々はもちろん、幅広い年齢層の方まで気軽に描くことができる「きままハウスのパステルアート」を指導しているのが認定講師・富井真紀さんです。

 「この絵画手法では、富山県に本部があるお絵かき工房『きままハウス』の今井理恵先生が考案した型シートというものを使います。簡単に言うと何枚かの型シートを使いながらパステルの粉を塗りこんでいき、絵を完成させる手法を用いるのですが、他県では小学校のクラブ活動に応用されるなど、幅広い年齢層の方が楽しめるものなのです」とは富井さん。

 型を使うということは、ある程度の絵柄の制限があるように思えますが、その点をフォローしているのも、この手法の特徴。「型の作品数は現在で80~90点ほどあります。この手法ではパステルの粉を取り、綿を使って紙に塗りこんでいきますが、作品ごとに粉のとり具合や塗りこむ強さで全く違った絵になるんです。またB5、B6、ハガキ大など紙の大きさによって作品の幅も広くなり、絵に筆文字を取り入れたアートインメッセージにもできますので、絵を始めたいという方には気軽に没頭できる趣味としてオススメですね。なにより色を塗りこんでシートを剥がした時の達成感はすごいと思います」

 型シートを剥がした瞬間、「自分が描いたの!?」と感動する人も多いという『きままハウスのパステルアート』。では、このアートを行う教室や認定講師の養成なども行っている富井さんは、なぜこの事業をスタートさせたのでしょうか。

<次ページへ続く>

【次ページ】 子どもたちの可能性、ママたちの支援も考慮した教室運営

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
資格取得講座

きままハウス本部ホームページ通信講座でも認定講師の資格が取得できる【きままハウスのパステルアート】でも・・・通信講座で一人で資格取得までの道の...

きままパステルアート教室
イメージ

「きままハウス」とは?本部が富山県にあり、本部の代表の今井りえ先生はプロのイラストレーターで、きままハウスのパステルアートの作品は全て今井りえ先生が描か...

富井真紀プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

絵が苦手で下手な人専用教室!受講後絶対驚かせるプロ!

会社名 : 一般社団法人 日本プレミアム能力開発協会
住所 : 宮崎県宮崎市橘通東1-12-5-1 コスモ橘東301 [地図]
TEL : 0985-33-9922

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-33-9922

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

富井真紀(とみいまき)

一般社団法人 日本プレミアム能力開発協会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
九州に2人しかいない「マイスター講師」になりました!
イメージ

きままハウスのパステルアートの認定講師になって早1年と2ヶ月通常の認定講師さんとは違い一定の条件...

[ きままハウスのパステルアート宮崎教室 ]

児童虐待防止支援アドバイザー通信講座開始しました!
イメージ

児童虐待防止支援アドバイザー通信講座 6,800円 児童虐待防止支援アドバイザー通信講座http://jp...

[ 各種講座・教室情報 ]

カラーセラピーも体験できるレンタルスペースです★
イメージ

宮崎市中心部にありますレンタルスペース・レンタルサロンPremium(プレミアム)では、当店運営の教室やセラピ...

[ カラーセラピー ]

ストレス発散、できてますか?
イメージ

おはようございます!本日は久しぶりの晴天で気持ちが良い日ですね♪しかし、熱中症などにはくれぐれもご注意...

[ きままハウスのパステルアート宮崎教室 ]

絵が苦手な人専用教室!

「きままハウスのパステルアート宮崎教室」の★プレミアム★では、・絵が苦手…・絵心がない…・色づかいに自...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

富井真紀のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は富井真紀さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2016-12-06
facebook
Facebook
ページの先頭へ