コラム

 公開日: 2017-08-27  最終更新日: 2017-08-28

家族アルバム "未来ギフト” 4冊目が完成!!


4冊目のアルバムが出来上がりました。

子供さん3人のお母さんでありながら、会社の役員でもあり毎日忙しい日々を過ごされています。
代わりにアルバムを作っていただけたら大変助かりますとのことで、データ整理をしたことからアルバムづくりへとつながりました。

選択自由で、好きなようにレイアウトさせてもらいながら作らせていただいています。

デジカメになり、スマホやタブレットで写真を撮るようになり、写真の数はたくさんあるけれど結局整理することなく入ったままという状態の方がほとんどです。

家族の記録をまとめることが、昔と違って非常に大切な時代となってきました。

これから先、子供が大きくなり20年後30年後の未来のために、残しておきたい思い出を改めてアナログのアルバムにすることの大切さを思います。
すぐに開いてみられるということの必要性。
やっていて良かったと、確認できるのは未来の家族だけです。

この記事を書いたプロ

池田パソコン塾 [ホームページ]

講師 池田小百合

宮崎県東臼杵郡門川町南ケ丘1-24 [地図]
TEL:0982-63-6262

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
講座のご案内
教室のあるビル

夏休み期間中に、パソコンを学びたい中学生、高校生を募集中!マンツーマンで、すべて予約になっているため、時間を自由に組みながら学習することができます。集中...

受講生の声

来てよかった。来てよかった。先生に出会えてよかった~と、何度も言いながら1回目の授業が終わりました。コンピュータサービス技能評価試験、通称「CS検定」を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池田小百合 いけださゆり

パソコンを「どう使いこなせるか」が企業経営の要となる(1/3)

 携帯電話からスマートフォンへ、帳簿台帳記入からパソコン入力へ。時代とともに企業にも個人の生活にもICT化は浸透し、いまや仕事でパソコンを使う事は“あたりまえ”となってきました。しかし、パソコンを使ってはいても、果たして充分に使いこなせてい...

池田小百合プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

その方に合った指導方法と、使っているパソコンで解りやすく指導

会社名 : 池田パソコン塾
住所 : 宮崎県東臼杵郡門川町南ケ丘1-24 [地図]
TEL : 0982-63-6262

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0982-63-6262

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田小百合(いけださゆり)

池田パソコン塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

高校の「情報科」の授業が余裕・よゆう

タイピングも余裕だよ~ みんなできなくて、苦労しているみ...

U・I
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
マルチブック事業再開が決まり、未来ギフトアルバム準備中!
イメージ

アルバム作成で長年お世話になってきたマルチブックでしたが、昨年、急遽印刷会社が倒産するという事態があり、...

[ アルバム ムービー作成 ]

アルバムが子供の才能を伸ばすそうですよ~
イメージ

子供の才能伸ばすには、写真の保管をスマホでなくアルバムに嬉しい記事ですね。私が、いつもアルバム、ア...

[ ”未来ギフト” ]

アルバム整理 写真をバンバン スキャン中!
イメージ

写真をスキャンし始めたら、なんだかハマってしまいアルバムを引っ張り出してはスキャンしています。台紙の...

[ ”未来ギフト” ]

アルバム整理 いよいよ息子のアルバムをスキャンしていきます
イメージ

息子のアルバム、当時お祝いで頂いたアルバムは布の表紙だったのですが、すっかりシミが出てしまい、台紙もしみ...

[ ”未来ギフト” ]

鹿児島自分史活用アドバイザー認定講座に参加してみて
イメージ

2月12日は、南九州で初めての鹿児島にて自分史活用推進協議会の主催する「自分史活用アドバイザー認定講座」が...

[ 自分史 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ