コラム

 公開日: 2015-05-26 

外壁の塗り替え時期 

いつごろ外壁を塗り替えたらいいの?

人間の体と一緒で、早めの対策を行えば作業も限られてきますので安く仕上げることができますが、遅めの対策になりますとたくさんの作業が必要になる上、既に破損箇所が現れたりと取り返しの付かない可能性もあります。下記の症状が危険サインです。




■外壁の劣化の流れ
危険度
レベル0 /良好  /塗替不要 新築、または塗り替え完了
レベル1 /良好  /塗替不要 壁の艶(ツヤ)が消えてきたように感じる
レベル2 /要観察 /塗替不要 壁の彩度が落ちて、色が変わってきたように感じる
レベル3 /注意   /塗替必要 壁の表面が粉っぽくなってきた
レベル4 /警告   /塗替必要 壁にひび割れを見つけた 壁にコケや藻が生えてきた
レベル5 /危険   /塗替必要 壁の塗膜がはがれてきた

外壁や屋根・屋上の材質や使用している塗料によって年数が異なります。ウレタン塗膜だと3~5年、シリコン塗膜ですと11~13年、既存の住宅ではあまり見られませんがフッ素塗膜ですと17~20年と言われています。耐久年数に差が生じるのは、家が建っている環境に左右されるためです。例えば、日当り良好な住宅ではそれだけ紫外線を多く浴びますので過酷な条件になりますし、隣にマンションやアパートなどが建っているなど、日照時間が短い場合では、長持ちするケースもあれば、コケや藻が生えやすくなるケースもあります。海が近いと、潮風により塗膜の劣化が早くなる場合もあります。外的要因が住環境によって大きく異なるため、確実に「何年」というお話が難しいと思います。その場合は半年から1年毎に、お住まいの外壁を触ったり目で確かめたりして、上記の写真のような不具合がないかどうかを確認されるとよいでしょう。

この記事を書いたプロ

アイエイ塗装 [ホームページ]

職人 児玉勝久

宮崎県宮崎市大塚町弥堂ノ窪5551番地 [地図]
TEL:0985-51-4066

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
 
このプロの紹介記事
児玉勝久 こだまかつひさ

最愛の家を美しく守る、塗装のスペシャリスト(1/3)

 「安いと思います。それに単価をごまかしたり、押し売りしたりは絶対にしません。」と真っすぐな目で話をするのは、アイエイ塗装の社長・児玉勝久さん。宮崎県内で一番わかりやすくて丁寧でコストパフォーマンスのよい塗装業者になろうと、ホームページの内...

児玉勝久プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

全てはお客さまのために!わかりやすさと適正価格をお約束

屋号 : アイエイ塗装
住所 : 宮崎県宮崎市大塚町弥堂ノ窪5551番地 [地図]
TEL : 0985-51-4066

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-51-4066

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児玉勝久(こだまかつひさ)

アイエイ塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ