プロTOP:河野靖美プロのご紹介

素敵ママライフのプレゼンテーターとしてハートに“癒し・笑顔・元気”を(1/3)

河野靖美 かわのやすみ

「安心音」をきっかけに母親へのさらなるサポートを展開

 胎内で聴いていた母親自身の心音は、産後の育児で子どもに安らぎを与えます。その効果に注目し、妊娠中の母親の心音を録音、編集してCD化したオーダーメイド商品「安心音」を世に送り出したのが、「株式会社HeartBest」の代表取締役 河野靖美さんです。「安心音」は現在、全国3300名を超える母親に支持される人気商品となりましたが、河野さんは同時に妊娠・出産・育児に至るまでの不安や悩みを解消するべく、商品開発だけでなく子育て中の母親をサポートする活動を展開しています。

 「安心音」はもともと、妊娠中の記念品として商品化が実現しました。その後、利用者からは「産後に流すと寝かしつけの時間が短くなって助かった」「悩んでいた産後うつがうそのようです」という声が多く寄せられたそうです。そんな喜びの声を聞き、河野さんは母親の笑顔を増やすため、さらなるサポートが必要だと実感しました。

 「女性にとって、妊娠・出産・育児は大きな喜びがある一方、体や環境の変化にストレスや不安を感じることもあります。赤ちゃんはお腹の中から、ママとのコミュニケーションによって人格の形成を始めています。ママのストレスの影響をまともに受けてしまうのは、胎児期を含めた子どもたちですよね。子育てママ向けのサービスは世の中に多くありますが、まだまだ多様なサービスが必要です」

 現在、河野さんの会社では「マタニティブルー」や「寝てくれない」「泣き止まない」など、妊娠・育児の際の悩みをより具体的に解決できる7種類の音のサプリメントCDをプロデュースしています。母親の悩みと大学の研究を生かし、「妊娠・育児にこんな魔法が欲しかった」シリーズとして全国発売。保育園での昼寝の時間帯にも利用されています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 子育てママのストレスフリー実現に向けて

河野靖美プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

ママ向け商品やサービス、イベントで癒し・笑顔・元気を提供

会社名 : 株式会社 Heart Best
住所 : 宮崎県延岡市紺屋町1丁目4-22 [地図]
TEL : 0982-26-0577

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0982-26-0577

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

河野靖美(かわのやすみ)

株式会社 Heart Best

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

夜泣きやぐずぐずの時に“即”効くので、周りにも勧めています♪

2回目の注文です。4歳になる息子を妊娠中にもお世話になりま...

優作&さつきママ
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【動画をアップしました】妊娠中のママの想いをカタチにすること

youtube:大切なあなたへ妊娠・ママからの贈り物(心音・胎内音入カノンバージョン)オーダーメイド心音CD...

[ 心音 ]

ママにオススメの寝かしつけソング【胎内の音】安心音
イメージ

 ママのお悩み一位は、赤ちゃんの寝かしつけ 出産後のママのお悩み、第一位は「思ったよりも赤ちゃんが...

[ 妊娠・子育て ]

もう、本当の私に戻る!「手放す」と「許可」のススメ①『自分を満たす人、満たせていない人』
イメージ

 激動の9月と感じた貴女へ 9月はあっという間に最終日。皆さんにとってどんな月でしたか。私は、人間関...

[ 女性の生き方 ]

もう、本当の私に戻る!「手放す」と「許可」のススメ②自分の心に忠実になる
イメージ

こんにちは。最近の我が家のブームは“自分の心と向き合う癖付け”。何かを選ぶとき、「自分は気持ちいい...

[ 女性の生き方 ]

ママのストレス解消にもお出かけは必須!運転中に泣く赤ちゃんにはこれ♪
イメージ

 産後、赤ちゃんと車で移動は不安 出産後のママにとって、公共の交通機関で迷惑かけるかな、と遠慮しちゃ...

[ 妊娠・子育て ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

河野靖美のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は河野靖美さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
Heart Beatブログ
2016-11-28
twitter
Twitter
2016-12-10
facebook
Facebook
ページの先頭へ