コラム一覧 :不妊症と鍼灸

1件~15件(16件)

過去の15件

足元に起こる冷え症。原因はなに?

イメージ

寒い時期になると、「冷え症でつらい」と訴える方が多く見受けられます。下半身、特に足元の冷えに悩む方も多いと思われます。今回は、冷え症のなかでも特に多い足元の冷えについてお話します。 冷えと筋肉の動きは比例 まず「冷え症」とは寒い時期に外気温により体が冷えることではなく、ま... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-23

不妊症に適用できる助成金や補助について

前回、医療機関で行われる不妊治療において、保険が適用される一般不妊治療で妊娠しなかった場合、さらに進んだ高度生殖医療というものがあると説明しました。この高度生殖医療とは、体外受精や人工授精のことを差しますが、これらは自由診療となり保険が適用されません。そのため場合によって... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-21

不妊症に鍼灸を施すメリットとは?

このコラムでは不妊症に悩む方々に向けた「妊娠しやすい体づくり」のアドバイスや、鍼灸によりどのような効果が得られるかなどのお話をしてきましたが、そもそも婦人科系の病院等で不妊治療を行っている方などからすれば、新たに鍼灸を施すメリットなどがわかりにくいかもしれません。今回は一... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-19

不妊症に対して鍼灸で体質改善はできるのか?

不妊症に悩む方々にとって、最も重要なのは「妊娠しやすい体づくり」=体質改善だということを、何度かお話しさせていただきました。それでは、私の仕事でもある鍼灸で体質改善ができるのか?という点についてお話ししていきましょう。 「鍼灸→体質改善」ではなく「運動・食生活×鍼灸=体質改善... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-17

不妊症に鍼灸が効くといわれる理由とは

前回、基本的な鍼灸における身体の見かたとともに、不妊症に効くツボというものをご紹介しました。ただ、これまでさまざまな不妊症因子や原因不明因子などについても説明してきた通り、鍼灸によってすべての因子が解消されるわけではありません。そのため、今回は不妊症に鍼灸が効くという所以や、... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-15

不妊症に効く鍼灸のツボを紹介

イメージ

鍼灸は、「はりきゅう」または「しんきゅう」と呼ばれ、6世紀の初めに中国より渡来した漢方医学のひとつです。明治時代までは、医学の主流として広く人々に活用されていました。明治以降からは主に外因性(外傷など)に即効性のある外科、つまり西洋医学が台頭してきたため、鍼灸などの漢方医学は... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-13

不妊症の原因である冷えをどうやって解消するか

不妊症の原因の一つともなっている「体の冷え」。これまでにも運動や食事など、冷えの改善に役立つお話しをしてきましたが、今回はまとめの意味でも、冷えが起こる要因など含めてご説明したいと思います。 体の冷えを感じる時の違い 「冷え」とは、秋から冬にかけて感じる気候的な「寒さ」、... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-11

不妊症の原因となる年齢起因は?

一般的に、女性が妊娠に適している年齢を「妊娠適齢期」といい、主に20代の頃を差します。日本産婦人科学会では、1991年頃から35歳以上の初産婦を「高齢出産」としていますが、これらはあくまでも【統計上】または【医学上】の定義であって、35歳以上の方が不妊と決めつけているわけではありませ... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-09

不妊症の原因はストレスかもしれないと思ったら…

前回、不妊の原因になりうる要素の一つとして「ストレス過多」を挙げました。不妊症に悩む方々は、自らの思いや、家族・周囲からのプレッシャー、また夫婦生活など含め、プライバシーに関わる事情を抱えていることが多く、人に相談するどころか医者にさえも言えない事情があったりします。また... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-07

不妊症の原因となりうる3つの習慣

「三者三様」とも言うとおり、人間の体はそれぞれ違うため、不妊症の原因についても全体的にコレといった因子が示せるわけではありません。もともと持っている体質にもよりますし、年齢や生活形態、夫婦関係も異なります。そのため、私の鍼灸院では一人ひとりにしっかりとしたカウンセリングを... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-05

不妊症の原因となる食生活とは?

不妊症の対策には、体づくりが基本ということを申し上げてきましたが、やたらと運動を増やしたりするだけで健康な体を得られるわけではありません。ストレスをためないためには、我慢はよくありませんが、日常的な食事にちょっとだけ気を使ってみるのも不妊症対策のひとつだと考えてみてはいかが... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-03

不妊症の原因を改善するために自宅でできるセルフケア術

体質の改善、体力づくりなど、不妊因子の一つである冷えの改善、または自律神経についてすでに説明しましたが、今回はそういった基礎的な体づくりに伴う、鍼灸院ならではのセルフケア術をお教えします。 筋肉の張りや凝りを解消する鍼灸術 前回、運動不足を解消するための対策として1日1分... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-12-01

不妊症の原因となる運動不足。どう解消する?

イメージ

これまで、このコラムでは不妊因子の一つである体の冷えを解消する手段として交感神経の活性化、つまり体を動かすことは、健康な体づくりにも役立つ有効な要素とお話ししました。食事などを含めて体質を改善し、妊娠しやすい体に整えていくことも不妊対策の一つとなるのです。では、日常的な運動... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-11-29

不妊症の原因で一番多いのは原因不明不妊

これまで不妊の原因因子について、排卵・卵管・男性不因子という3大因子や、女性の身体的な健康・体質改善についてお話ししてきました。私の鍼灸院では、不妊相談におけるカウンセリングでその原因(ポイント)を絞っていくことを前提にしていますが、今回は不妊因子のなかでも一番多いと言われ... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-11-27

不妊症の原因の種類別因子は?

一般的に頻度が高く、不妊の3大原因として言われているのは、「卵が育たない」などの排卵因子、「卵管が狭さくしている」などの卵管因子、男性側に原因がある男性不因子があります。これらはあくまで西洋医学にのっとった考え方のひとつですが、これらの原因を東洋医学含めてひも解いていくと、... 続きを読む

不妊症と鍼灸

2015-11-25

1件~15件(16件)

過去の15件

RSS
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

流産を経験し、体質を変えたい、できることを全てしたい

【あなたにとって はり・きゅう はどんな感じでしたか?】 ...

H・A
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ