コラム

 公開日: 2015-06-14 

ちょっと贅沢な温かさ

「ニンニク」 や 「しょうが」 「みそ」 といった種類も含め色々な種類のお灸を前回まで紹介させていただきましたが
お灸の種類①
お灸の種類②
時代に愛されるせんねん灸
今回は 「アロマ灸」 を紹介させていただきます。
お灸自体の香りも悪くはないのですが時代の流れによってお灸にもアロマが誕生しました!
初めはビックリしましたが現代ではこういうのもアリなんですね♪
こちらが 「アロマ灸」 です(^^)

形は今までのせんねん灸と同じなんですが、ニンニクやしょうがといった成分とは違い、アロマの成分を使うことで香りに特徴のあるせんねん灸なんです。
お灸の成分ももちろん一緒に入っているためアロマの香りだけではないですが、リラックス効果は抜群です!
お灸が怖いという方は、はじめにこの 「アロマ灸」 から試されることを私はお勧めしています!

昔から伝わる伝統医療と呼ばれる鍼灸業界にアロマがコラボレーションされるなんて素敵ですね☆
今ではこのせんねん灸ショップが銀座にありますから(^_-)-☆
お灸ファンが増える事間違いなしですね!

是非お試しください\(~o~)/

それでは次回も『不妊・慢性疾患の悩みを鍼灸で手助けするプロ』

として皆さまに解りやすくお伝えしていきます(^_-)-☆

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

はり・きゅうHARUリラクゼーション
池原 陽一郎
http://hari-haru.com/

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自身の心身のメンテナンス、くつろぎ 明日への備え

頚椎椎間板ヘルニアに数年前になり、整形とはりを組み合わせ...

I・M
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ