コラム

 公開日: 2015-06-21 

違いのわかるお灸

お灸ってホントたくさん種類があって、それぞれの使い方があって、個性の出しやすい治療方法になりますが、HARUではこちらの 『棒灸』 と呼ばれているものを最も使用しています。


その理由は大きく3つあります☆
①気持ちいい ②火傷しない にも関わらず ③パワーがある!! からです(^^)
こういった理由から、HARUでは 「はり」 の方法が独特なため特にこの 『棒灸』 と相性がいいのです。
私自身熱すぎるのは苦手ですし、どうせなら気持ちいい治療で症状が治った方がいいという考えを持っていますので、この 『棒灸』 との出会いは感動でした♪
初めてしてもらうときに、練習台になれと言われ嫌々しました・・・
熱そう!痛そう(>_<)なんてイメージがありましたが、なんのなんの!!
最高でした♪(表現が単純ですみません。笑)
HARUでは初めて来院された方の91%がリピートしていただいておりますが、その理由の一つはこの 『棒灸』 の心地よさもあるのではと考えています。
そんな 『棒灸』 をどうやって使うかと言うと

棒状のお灸に点火したところです。
画像ではわかりにくいと思いますが赤〇の部分が燃えています。


点火した部分を下にして道具に差し込みます。


これでセット完了です!


上の画像が断面図です。
中を図で詳しくお見せするとこんな風になっています。
皮膚に直接あたらないため火傷しません。
点火部分から皮膚までの距離を私が調節します。
その日の湿度、気温、患者さまの状態に合わせて経験を基に調節します。

簡単に説明するとこのような感じです(^-^)

ちなみにこのお灸を私が選んでいる理由は、購入していただけるからという理由もあるからなんです。
ネットでも販売されていますが、当店でも購入(¥5.000)できます。
1本で約3時間使用できる棒灸も購入(¥380)できます。
購入できることで毎日お灸ができる。
治るスピードが上がる!
鍼灸治療は高価なため、できるだけ患者さんの負担を和らげてあげたい。
そんな思いからです。
お灸のツボ、熱さ何回でも教えますからね(*^。^*)


今まで紹介したお灸についてはこちらです
↓↓↓
お灸の種類①
お灸の種類②
時代に愛されるせんねん灸
ちょっと贅沢な温かさ
らくちん灸

最後まで読んでいただきありがとうございました<m(__)m>

『不妊・慢性疾患の悩みを鍼灸で手助けするプロ』

として次回も皆さまにできるだけ解りやすくお伝えしていきます(^_-)-☆

はり・きゅうHARUリラクゼーション
池原 陽一郎
http://hari-haru.com/

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

生活習慣を見直す切っ掛けになりました。

【来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?】 何度...

長倉和子
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ