コラム

 公開日: 2016-01-16 

冷え症に効果的な手のツボ

首や肩まわり、手先の冷えはオフィスワークでパソコンを使う方や、家事を行う方にとって辛いもの。今回は仕事の合間やちょっとした時間を使って押せる手のツボをご紹介します。ツボを押すときは、押される側の手の力が入っていると指がツボに届きにくいため、力を抜くと効果が高いです。ただし、手のツボの中には強く押すととても痛いものもありますので、力加減には注意してください。

万能のツボとも言われる「合谷(ごうこく)」

気の集まるツボとして、さまざまな効果が得られることから“万能のツボ”とも呼ばれる「合谷(ごうこく)」。

テレビや雑誌などでもよく紹介される部分ですので、ご存じの方も多いと思います。合谷は、左右どちらの手にもあり、人さし指の骨と、親指の骨の間を手前に向かって指でなぞった部分。2つの骨が合ったところから、やや人さし指のほうへ寄った場所にあります。

よくわからない場合は、骨と骨の間のくぼみ周辺を片方の指で押してみて、ジンとする鈍い痛みがあったらそこになります。

合谷は、頭痛や生理痛、肩こり、便秘などにも効くツボとされていますが、精神的な症状である神経過敏、不安などにも効果があるとされているため、血流を促す自律神経を整えるためにも有効と思われます。

肩こりにも効く「手三里(てさんり)」

「手三里(てさんり)」は、腕を曲げた時にできるひじ部分の横シワ端から、手先方向に指3本分の位置にあるツボです。

こぶしをグッと握ると筋肉が盛り上がる部分にあたります。ここを強く押すと、指先にまで痛みが響くため弱めに押すか、またはゴルフボールのようなものをコロコロと回すようにすると良いでしょう。

手三里は、合谷とあわせると経路の流れから肩こりによく効くと言われています。手先が冷える方は、この手三里から手首のあたりまで、筋に沿って親指以外の指の腹で押さえるようにマッサージしていくと血行が良くなり改善されると思います。

腕の経路が交わる「三陽絡(さんようらく)」

足にある「三陰交(さんいんこう)」と同じく、腕にある3つの経絡が交わる場所が「三陽絡(さんようらく)」。三陰交とも呼応しあっているツボです。

腕にあるツボですが、腰痛や手足の痛み、頭痛、歯痛などにも効果があると言われています。場所は手の甲を上にして、手首から腕の骨の間をひじ方向に沿って進んだ3分の1ほど、やや外側の位置。ほかのツボも同様ですが、指で軽く押すほか自宅でできる簡単なお灸などでも、冷えや冷えによる痛みの緩和に役立つと思います。

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

生活習慣を見直す切っ掛けになりました。

【来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?】 何度...

長倉和子
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ