コラム

 公開日: 2015-12-31 

冷え症が原因からくる肩こりの改善法

今回は「冷え症が原因からくる肩こりの改善」をテーマにしていますが、基本的に冷え症が原因でなくても肩こりは起こりますし、その要因はさまざまです。
「肩こり」自体の要因をひも解くと同時に、解消できるかもしれない日常の動き、改善法などについてお話しします。

先入観で常時ケアするのは逆効果を生む?

日頃から肩がこる、または冷え症で肩がこるという方などは、一例として「肩を(ホットタオルや器具などで)直接的に温める」ということを日常的に行ってはいませんか?

もちろん血行を良くしてこりをほぐすためには、その方法も効果アリですが、毎日のようにその方法を取り入れていると、逆に体のほうがそれらに頼るようになり、身体の退化、つまり慢性的な肩こりにつながる可能性もあります。

そういった一時的な緩和を続けるというのは、車に例えれば、少しずつガソリンを入れながらタラタラと走り続けているようなもの。たまにはエンジンをふかすようにして、体の機能をシフトチェンジするべく、運動や気分転換で肩こりの改善を考えてみてはいかがでしょうか?

常に肩こりの状態かどうかを思い返す

「肩が痛い」「肩がこっている」。毎日、いつでもそう感じる方は、まずご自身の日頃の姿勢や思考のクセについて思い返してみてください。

肩まわりの筋肉や首などは、基本的に前後、左右、上下でバランスをとっています。そのため、仕事中に背中を曲げ首が前に出るような姿勢をしている方や、歩く姿勢が悪い場合でも、目線の関係で肩がこることもあります。また、ずっと考え事をしている人も、気がつけば肩が上がっていることが多いはずです。

そういった仕事上や生活上で、姿勢が悪くなることが多いという方は、温める等の前に、まず肩まわりの筋肉をほぐすストレッチから始めてみてください。これだけでも、血行が良くなり少しでも肩こりの解消になるほか、ストレッチのクセをつければ身体機能の向上にもつながります。

楽しい事や気分転換も肩こりの改善になる

先ほども言ったように、人間は深く考え事をしていると肩が上がる傾向にあります。緊迫した状況に遭う、また怖い映画を見ている時も肩が上がっているはずです。

逆を言えば、テレビで面白い番組を見ている、外出先で楽しくおしゃべりをする….といった場面で「肩がこる」と意識したことはありますか?

実は人間の体は思考次第で肩こりが起こり、それが続くと慢性的な肩こりになることもあるのです。もちろんこれらは体の調子が良い場合が前提ですが、ちょっとした思考の転換も肩こりの改善につながるということを頭に入れておいてください。

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

全てにおいて癒して頂けます!!

【あなたにとってはり・きゅうはどんな感じでしたか】 痛い ...

メヌ坊主
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ