コラム

 公開日: 2015-12-27 

冷え症の原因は運動不足かも?鍼灸師オススメの運動とは?

慢性的な冷えで悩んでいる方の中には、身体的な要因(皮膚の問題など)があることもありますが、前回お話しした自律神経にも関わる原因のひとつに「運動不足」があります。

今回は、健康上の理由で運動を控えなければいけない場合を除き、季節的な寒さからくる冷えにも、慢性的な冷え症の解消にも役立つ私なりの運動法をお教えしたいと思います。

時間と場所が限られている方に「なわとび」

常日頃から体を動かすことが多い方は別として、日常的にあまり動かないorデスクワークが中心という方、また運動する時間と場所が限られているという方にぜひおすすめしたいのが「なわとび」です。

足元の冷えについてお話したコラムでも言っていますが、体全体や手先・つま先など、冷え症の症状が起こる末端部分も同時に動かすことができる運動です。

基準としては「○分」や「○回」といったものではなく、ご自身がやってみて「息が切れる程度」を「できれば毎日」が理想。
道具はいま100円ショップでも手に入れられますし、マンションやアパートなどの狭い部屋では無理という方でも、縄の部分を外した“エアーなわとび”で充分。息切れ=全身に血流がめぐりやすくなるのと同時に、足・手首・つま先の筋肉を動かすことで徐々に体が温まってくるはずです。

ウォーキング、ヨガ、ストレッチ

時間や場所に制限がない場合は、動きやすい服装や靴などで近所をウォーキングするほか、特に冷える部分の筋肉も意識したヨガ、ストレッチなどが有効です。

こちらも、やりすぎないように適度に、そして「続けること」が最も重要です。数日、数回で辞めてしまっては、せっかく有効に働きだした筋肉が衰えてしまいます。

筋肉の動きは一時的な体温の上昇だけでなく、冷えの原因となる自律神経にもつながります。ゆっくり、かつ簡単な方法でも構わないので「続けること」を目的に自分に合った運動を選択してください。

朝の乾布摩擦・ラジオ体操は日本人の健康への知恵

今はあまり見かけませんが、ひと昔前はご老人などが朝起きて朝食前にタオルなどで乾布摩擦をする姿や、ラジオ体操する姿が見られました。

一日の始まりに体を動かし温めてから食事を摂る。これは健康のためにとても有効な手段であるとともに、慢性的な冷え症の原因を解消する「日課」としても素晴らしいものです。

体を動かすことは、冷え症の原因を解消する大きな対策のひとつ。古きよき日本人の生活には、あらゆる健康への知恵も隠されているのです。

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

全てにおいて癒して頂けます!!

【あなたにとってはり・きゅうはどんな感じでしたか】 痛い ...

メヌ坊主
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ