コラム

 公開日: 2015-12-23 

足元に起こる冷え症。原因はなに?

寒い時期になると、「冷え症でつらい」と訴える方が多く見受けられます。下半身、特に足元の冷えに悩む方も多いと思われます。今回は、冷え症のなかでも特に多い足元の冷えについてお話します。

冷えと筋肉の動きは比例

まず「冷え症」とは寒い時期に外気温により体が冷えることではなく、また根本的に「寒がり」ということでもなく、低体温ということでもありません。

季節を問わず、慢性的に体の冷えを感じることを「冷え症」と言います。ただ、女性は男性に比べ統計的に筋肉が少ない、貧血や低血圧の人が多いことなどから、冷え症が女性に多い理由とも言われます。

ただ、先述したように女性は男性に比べ筋肉が少ない=筋肉の働きが少ない。すなわち、足元が冷えるというのは、足を使う機会が少ないから冷えているということもあります。

例えばオフィスでデスクに座りっぱなし、車に乗りっぱなし….といったパターンですと、冷えているというより「むくみ」になっていたりしませんか?

ご自分の日常生活を見直してみて、あまり動いていないと感じる方は、空き時間にマッサージや、足元を動かすことから試してみてください。意外と簡単に冷え症の解決につながるかもしれません。

つま先の冷えはヒール靴で悪化する

昔と違い、現代は便利な交通手段も多く、また履物も進化しているため、よくよく考えてみると「つま先を動かす」また「つま先を意識しながら歩く」という機会は少ないと思われます。

また女性の場合、仕事や外出時にヒール靴を好んで履く方も多いと思いますが、ヒール靴はつま先を圧迫し、血流を滞らせてしまうため冷え症には良くありません。

つま先の冷えが激しい方は、まずヒール靴からかかとの低いペタンコ靴に変えてみてください。そして先ほども言った通り、冷えの解消にはまずその部分を動かしてみるのが一番。そのため体全体の冷えやつま先の冷えを一緒に解消する手段として、自宅での「なわとび」をおすすめします。

温かいコーヒーも実は冷えの原因に

寒くなってくるとオフィスや自宅で温かいコーヒーを口にされる方も多いと思います。確かに気分がホッとするのもあり、好んで飲まれている方もいるとは思いますが、実は体の冷えを引き起こすメカニズムとして「夏の食べ物」「南国の食材」は体を冷やす傾向にあります。

当然、コーヒーは南国原産のものが多く刺激が強いため、利尿作用が高い=むくみ解消というメリットはあれど、対して体を冷やす作用もあるため、オフィスで座りっぱなしという方は特にコーヒーの摂取は避けたほうが良いかと思います。

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

全てにおいて癒して頂けます!!

【あなたにとってはり・きゅうはどんな感じでしたか】 痛い ...

メヌ坊主
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ