コラム

 公開日: 2015-12-09 

不妊症の原因となる年齢起因は?

一般的に、女性が妊娠に適している年齢を「妊娠適齢期」といい、主に20代の頃を差します。
日本産婦人科学会では、1991年頃から35歳以上の初産婦を「高齢出産」としていますが、これらはあくまでも【統計上】または【医学上】の定義であって、35歳以上の方が不妊と決めつけているわけではありません。
今回は、不妊に関する年齢上の誤解をとく意味でも、卵子の仕組みについて解説したいと思います。

年齢とともに卵細胞の老化現象は起こっている

女性は、自身が生まれる前(胎児の頃)から、子宮の中で卵を入れておくための「原子卵胞」を作りだします。

原子卵胞は、妊娠5~6カ月の頃までに700万個まで増加しますが、生まれる頃には200万個まで減少。ここで卵子の元となる「卵祖細胞」が一生分つくられ、この卵祖細胞は生まれる少し前に成長し「卵母細胞」となり、卵巣のなかで長い時間眠りにつくことになります。

この卵母細胞は初経を迎えるまで眠ったままですが、その間にも卵を包む原子卵胞は自然となくなっていき、月経が始まる頃には20~30万個ほどに減っています。つまり、卵細胞は30~40代などに限らず、生まれた時から自身の加齢とともに歳をとっていて、体と同じような老化現象が起こっているのです。

妊娠適齢期=「妊娠できる年齢」ではない

妊娠適齢期とはいえ、それは「妊娠できる年齢」ということではありません。妊娠に適した時期とは、ホルモンバランスがよく、子宮や卵巣の問題が少なく、心身、卵巣機能、卵細胞が元気な期間のこと。これらの時期は女性にとって25~35歳前後とされ、これ以降より卵細胞が古くなることが主な原因として受精しにくくなったり、流産率が高くなったりするのです。

ただし、これらはあくまでも「加齢によってリスクが高くなる」というだけで、絶対妊娠しないというわけではありません。

体年齢という言葉もあるように、運動や食事、生活習慣により実年齢よりも若く健康な体を保つことは可能です。

逆を言えば、20~35歳にも関わらずホルモンバランスが悪いほか、心身が健康でない時は妊娠しにくいとも言えます。

あらゆる角度から不妊の原因を探ってみる

卵子・卵巣の問題やホルモンバランス、年齢的なリスクといった医学的な見解から不妊治療を行っている方も多いと思います。

しかし、それでも改善の目途が立たない方が私の鍼灸院に来られることもあります。年齢のこともしかり、全部が全部解消できるわけではありませんが、不妊を年齢のせいだけにするのではなく、あらゆる角度から原因を探ってみて、患者さんとともに納得できる方法を見出していくことが私の役目であり、それが不妊に悩む方々の助けになればと思っています。

この記事を書いたプロ

はり・きゅうHARUリラクゼーション [ホームページ]

はり師 池原陽一郎

宮崎県宮崎市大淀4-3-6 南宮崎駅前・鮮ど市場向かい [地図]
TEL:0985-89-2690

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
池原陽一郎 いけはらよういちろう

一人ひとりの患者とじっくり向き合う事で根本的な悩みを改善(1/3)

 jr南宮崎駅前にある鍼灸院『はり・きゅうHARUリラクゼーション』を経営する池原陽一郎さんは、来院する患者の部分的な疾患治療にあたるだけではなく、患者一人ひとりのクセや行動、性格までも視野にいれた治療およびメンテナンスを行っている鍼灸師の...

池原陽一郎プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

生活習慣や行動のクセを見極めた施術と改善のアドバイス

会社名 : はり・きゅうHARUリラクゼーション
住所 : 宮崎県宮崎市大淀4-3-6 [地図]
南宮崎駅前・鮮ど市場向かい
TEL : 0985-89-2690

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-89-2690

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池原陽一郎(いけはらよういちろう)

はり・きゅうHARUリラクゼーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

流産を経験し、体質を変えたい、できることを全てしたい

【あなたにとって はり・きゅう はどんな感じでしたか?】 ...

H・A
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お灸の種類①
イメージ

お灸って聞いたことあるでしょうか?昔から 『悪いことをしたらやいとをすえる』 という言葉があるようにずー...

[ 鍼灸いろいろ ]

痛くない鍼を追及する理由

前回まで3回に分けてご紹介させていただいた なぜ鍼は痛くないのか?なぜ鍼は痛くないのか①なぜ鍼は痛くない...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか③

先日紹介した内容からさらに当院の鍼が痛くない理由について紹介させていただきます。なぜ鍼は痛くないのか①な...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか②
イメージ

前回に続きなぜ 『はり』 が痛くないのかという理由を説明していきます。前回は なぜ鍼は痛くないのか① でお...

[ 鍼灸いろいろ ]

なぜ鍼は痛くないのか①

この仕事をしているとよく聞かれる質問です実際 『はり』 にも様々な種類があるので一概には言えませんが当...

[ 鍼灸いろいろ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ