コラム

 公開日: 2015-11-25 

洗面脱衣室が寒いんです!!

こんにちは!!
浜砂住建の宮地です。


突然ですが
旦那さん達!
家づくりは奥さんの考えが
一番大切なんです!!


今回からは女性目線の住まい造り
に関して少しお話します。

第一回目は「洗面・脱衣室」に関してです。


私が良く聞く奥様方の洗面脱衣室の
不満や不便をまとめてみます。

・冬場寒い
・洗面化粧台が使いにくい
・カビが生えやすくて嫌
・人に見られたくない
・収納が少ない
・旦那が風呂上りにべちゃべちゃにしたままだから自分が入る時イラッとする(笑)

こんなところでしょうか

洗面脱衣は意外と
不満が多い空間なんですね。



まず、冬場寒いという悩みですが、
これは特に小さなお子さんがいる家庭ではよく聞く悩みです。


なぜかというと、
小さなお子さんとお風呂に入ると
上がる際に、先ずは子供の体を拭いて
服を着せないといけないからです。

その間奥様達は服を着ないまま、髪の毛や
身体も濡れたままなんです。

まさか、子供は後で寒いから自分が先に着替える
なんてことはないでしょうから。

そりゃ寒いはずです。


あまり子供をお風呂に入れない
旦那さん達、奥様には感謝感謝ですね(^_^;)



次に使いにくい洗面化粧台です。

洗面化粧台と言いますが、実際女性は
化粧台で化粧はしません。

化粧をするのはだいたいリビングですね!

じゃあ洗面化粧台で何をするのかというと
・お風呂上りに化粧水等をつける
・髪を乾かす
・髪をセットする
・洗顔をする

だいたいこんなところですね。

ではこのような時に使いやすい洗面化粧台
使いにくい洗面化粧台とはどのように分かれるのでしょうか?


一つは収納スペースが少ない物ですね。
先ほど言ったように、女性は化粧水や乳液
保湿液または整髪剤などなどたくさんの
容器を置くスペースが必要なのです。

なおかつこういったものは普段は
目に見えるところにはあまり置きたくありません。

ですので収納が多い(多すぎる必要はないですが)
洗面化粧台が良いのです。


二つ目は同じような理由ですが
化粧水等を使っているときに、その容器を
置くスペースが欲しいのです。





こういう流しのふちの部分ですね
ちょっとした事ですがあるのと無いのとでは
使い勝手がかなり変わります。



他にも洗面脱衣室に対する
奥様たちの悩みはあります。

そういったところを旦那さんが
きちんと聞いて住まい造りはしていきましょう

奥さんが住まいやすい家は旦那さんも
住まいやすい家ですから!!

次回はキッチン編です。


お楽しみに!!



浜砂住建HP
http://takumibito.com/

facebook
https://www.facebook.com/takumibito1/timeline/

アメブロ
http://ameblo.jp/takumi-hama/

この記事を書いたプロ

有限会社 浜砂住建 [ホームページ]

不動産コンサルタント 宮地輝将

宮崎県宮崎市清武町今泉甲1010-8 [地図]
TEL:0985-85-5035

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
宮地輝将 みやちてるまさ

子どもにも高齢者にも、全世代が健康に暮らせる住まい(1/3)

 住宅建材に使用される化学物質が原因で起こるといわれているシックハウス症候群。これを予防するため、2002年の建築基準法改正により住宅建材では1種類の化学物質の使用が禁止。1種類が制限、11種類が指定値策定とされています。この基準が一般的と...

宮地輝将プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

独自基準を設けた素材選びと技術で、本物の省エネ健康住宅を造る

会社名 : 有限会社 浜砂住建
住所 : 宮崎県宮崎市清武町今泉甲1010-8 [地図]
TEL : 0985-85-5035

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-85-5035

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮地輝将(みやちてるまさ)

有限会社 浜砂住建

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
耐震・制震・免震構造

免震建物と基礎との間に免震装置を設置し、地盤と切り離すことで建物に地震の揺れを直接伝えない構造です。 ...

[ 設計の考え方 ]

カラーコーディネート
イメージ

新築住宅を建てた時住宅のインテリアデザインは住んでからがらりとイメージが変わるものです。そ...

[ 設計の考え方 ]

クワガタ
イメージ

20年ほど前僕が小学生の時は夏になると家の近所の外灯にクワガタやカブトムシが飛んできていました...

[ 地球環境 ]

窓があっつい!!
イメージ

太陽がじりじりと暑いですねー!!!お盆を過ぎたとはいえまだまだ夏真っ盛り暑い日は続きそうです。...

[ 窓に関して ]

パッシブという考え
イメージ

こんにちは!!浜砂住建の宮地です。今回は“パッシブ”という住まいづくりの考え方を少し紹介します!...

[ 設計の考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ