コラム

 公開日: 2015-10-14 

ヒートショックの恐怖

こんにちは!!
浜砂住建の宮地です。


前回は宮崎の家は寒い
ということをお話ししました。

今回は、家の中が寒いことで
高まる健康リスクについて話したいと思います。



交通事故による死亡者の約3倍
約14,000人が毎年浴室で亡くなっています。

そのほとんどが、部屋の温度差が原因による
ヒートショックによるものです。


ヒートショックとは、急激な温度変化が体に及ぼす影響のことで
主に脳卒中、狭心症、心筋梗塞、心不全等を引き起こすことを言います。

65歳以上の人や、高血圧の人に
起こしやすい傾向があります。


また、ヒートショックは脳血管疾患や心疾患と関連するため
仮に、その場では命が助かったとしても大きな障害が残る
可能性も大きいとされています。



エアーバッグ
ABS
自動ブレーキシステム
バックガイドモニター

などなど、車には安全性を向上させるための技術が
たくさんあり、日々進歩しています。



それでは、死亡者が交通事故より3倍も多い
住宅はどうでしょうか??


いまだに断熱性が低く寒い家が
たくさん建てられています・・・



住宅における安全性を向上させるためのもの
つまり断熱!!

断熱性を向上させ住宅の中を暖かく温度差の
少ない設計をすることで、安全性を向上させること
ができるのです。


ちなみに宮崎はそのヒートショックによる事故が
全国的にもトップクラスに位置するほど多い地域です。


宮崎は暖かいから大丈夫だろうという、安易な考えは
あなたの家族の寿命を縮めることになるかもしれません。

ヒートショックは未然に防ぐことのできる事故です!!

自動車の技術が飛躍的に進歩している現代、
住宅も安全性を進歩させなければならないのです。



次回はそんな寒い家で高まる
そのほかの健康リスクについてお話ししようと思います。


次回もお楽しみに!!


浜砂住建HP
http://takumibito.com/

facebook
https://www.facebook.com/takumibito1/timeline/

アメブロ
http://ameblo.jp/takumi-hama/

この記事を書いたプロ

有限会社 浜砂住建 [ホームページ]

不動産コンサルタント 宮地輝将

宮崎県宮崎市清武町今泉甲1010-8 [地図]
TEL:0985-85-5035

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
宮地輝将 みやちてるまさ

子どもにも高齢者にも、全世代が健康に暮らせる住まい(1/3)

 住宅建材に使用される化学物質が原因で起こるといわれているシックハウス症候群。これを予防するため、2002年の建築基準法改正により住宅建材では1種類の化学物質の使用が禁止。1種類が制限、11種類が指定値策定とされています。この基準が一般的と...

宮地輝将プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

独自基準を設けた素材選びと技術で、本物の省エネ健康住宅を造る

会社名 : 有限会社 浜砂住建
住所 : 宮崎県宮崎市清武町今泉甲1010-8 [地図]
TEL : 0985-85-5035

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-85-5035

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮地輝将(みやちてるまさ)

有限会社 浜砂住建

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
耐震・制震・免震構造

免震建物と基礎との間に免震装置を設置し、地盤と切り離すことで建物に地震の揺れを直接伝えない構造です。 ...

[ 設計の考え方 ]

カラーコーディネート
イメージ

新築住宅を建てた時住宅のインテリアデザインは住んでからがらりとイメージが変わるものです。そ...

[ 設計の考え方 ]

クワガタ
イメージ

20年ほど前僕が小学生の時は夏になると家の近所の外灯にクワガタやカブトムシが飛んできていました...

[ 地球環境 ]

窓があっつい!!
イメージ

太陽がじりじりと暑いですねー!!!お盆を過ぎたとはいえまだまだ夏真っ盛り暑い日は続きそうです。...

[ 窓に関して ]

パッシブという考え
イメージ

こんにちは!!浜砂住建の宮地です。今回は“パッシブ”という住まいづくりの考え方を少し紹介します!...

[ 設計の考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ