コラム

 公開日: 2017-04-21 

住宅購入(マイホーム)の不安を解決するには…

(住宅を購入したいけど不安がある…) という場合には漠然としたままではなく、不安の元を探って、解決策を考えてみると、意外に簡単に解決するかもしれません。

●住宅取得に踏み切れない理由 (ランキング)
3位 自己資金・頭金が不十分だから
2位 条件に合う物件がないから
1位 将来の収入や生活に不安があるから

●不安の原因を考えてみる
住宅購入の不安の一つが(借金を抱える)ことだと思います。
車の購入などでローンを利用したことがある方は多いでしょう。 しかし、何千万円となるとその金額の大きさに不安になるのだと思います。 ただし住宅ローンが他のローンと大きく違う点は、住宅ローンの支払いがなくとも、賃料(家賃)の支払いが必要になるという点です。車のローンは、車を利用しなければ抱えなくて良いものです。
一方で住宅ローンは賃料の支払いの代わるものと位置づけられます。
賃料の支払いなら不安を感じないけれども、住宅ローンとなると不安と言う方は、少し視点を変えてみましょう。
では、主な不安要素を少しでも軽くするために出来ることを考えてみます。

※ランキング1位の(将来の収入や生活に不安がある)の不安要素を解決してみましょう。

(このくらいの収入なら稼げる)というラインを考えたことはありますか?
最低ラインで試算した場合に、どのくらいの借り入れが可能か実際に試算してみましょう。
既婚の方で、共働きでないのであれば、パートをした場合の合算収入見込みでの試算も考えてみましょう。
将来の支出(教育費など)に対しての不安がある場合には、キャッシュフロー表を作ってみるなど、具体的にいつどのくらいの出費になるのかを把握することで問題点が見えてきます。
家計の波がわかれば、当初は少な目の返済額にしておき、後半で挽回すればよいなどの見通しをつけることもできます。
家計の波に合わせた返済計画を立てることで安心感も生まれるでしょう。

※ランキング3位の(自己資金・頭金が不十分だから)の不安要素を解決してみましょう。

諸費用分程度の貯蓄はあったほうが良いですが、物件価格の2割、3割まで自己資金を準備するのは、賃料(家賃)を支払いながらではなかなか大変です。数年で貯まる見通しがあるのであれば、待つのも一つの手ですが、見通しがないままズルズルと購入時期を延ばすよりは、無理のない借入金の範囲内で購入することも検討しましょう。
但し、住宅購入以外にも、老後の資金準備など貯蓄が必要なものがあります。 

●不安を数値化して問題点に変えることで大きく前進する
いつかは(住宅購入したい)と決めていながらも、収入や支出のことで踏み切れないのであれば早めに検討を始めるようにしましょう。
漠然とした不安を見直してみると、借り入れできる限度額や購入可能な予算が出てきます。実際に数値を見ると、落ち込んでしまうこともありますが、いくら不足しているのか、それを補うためにはどうすれば良いのかなどの問題点にかわってきます。
問題点が具体的にわかれば、対策を講じることができ、結果的に前進していきます。外部要因としては買い時である時期が続いていますので、チャンスを逃さないよう、具体的なプランニングをしてみましょう。

この記事を書いたプロ

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 鶴田隆二

宮崎県宮崎市清武町船引228-1  [地図]
TEL:0985-73-8558

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

22

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
住まいの窓口 宮崎
イメージ

(ご挨拶)~マイホームのセカンドオピニオン~  住まいの窓口 宮崎店 を拝見頂き誠に有難うございます‼︎住まいの窓口とは…マイホーム計画のセカンドオピニオ...

お客様の声
イメージ

お客様の様々な(声や笑顔)を写真や記事にて掲載しています。http://live-life.p-kit.com/page303237.html・お客様の声 ・お客様との資金計画打ち合わせ風景...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ 	鶴田隆二さん

ファイナンシャルプランナーにしかできない住まいの総合相談(1/3)

 マイホームを持ちたい、家を建てたい…と思った時、あなたなら最初に何から計画を始めますか?例えば、「広い庭が欲しい」とか「対面式のキッチンは必須」といった構造上の理想から考える方。「シンプルでおしゃれな感じに」といったデザインを重視したい方...

鶴田隆二プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

売り手側ではなく、中立的立場だからこそできる住まいプランナー

会社名 : 有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)
住所 : 宮崎県宮崎市清武町船引228-1  [地図]
TEL : 0985-73-8558

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-73-8558

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

マイホーム計画で失敗したくない、何から始めれば良いか分からない方必見‼︎

K様(宮崎市在住)にインタビューしました… (勉強会に参加...

K様
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(35

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ファイナンシャルプランナーが教える土地探しのコツ!
イメージ

今回のコラムは土地探しのコツです。マイホーム計画で一番苦労するのは実は土地探しです。土地探しのコツは...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

マイホーム計画は、なぜライフプランが重要なのか?
イメージ

本日も沢山の勉強会に参加頂き感謝します。http://mbp-miyazaki.com/fp-sumai-hoken/seminar/本日のコ...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

ファイナンシャルプランナーが教える住宅業者選びの手順&ポイント
イメージ

今回のコラムテーマは(ファイナンシャルプランナーが教える住宅業者選びの手順&ポイント)ステップ① 目的...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

住まいの窓口 宮崎店 HP変更のお知らせ
イメージ

いつも閲覧頂き有難うございます。住まいの窓口 宮崎店 運営→ライブライフのHPを5月1日よりリニュー...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

GW前だからぶっちゃけ…マイホーム計画中の方は必ず熟読下さい。 失敗しないコツ&納得するまで聞く
イメージ

明日からGWに突入という方も多いのではないでしょうか? (今年は最大9日間の方も)タイトルにも書きましたが...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ