コラム

 公開日: 2017-03-24 

住宅ローン(借りられる金額と返せる金額)の違い

今回は住宅ローンの(借りられる金額と返せる金額の違い)について考えます。
その前に住宅ローンの審査のポイントをお伝えします。(おおよその基準)
借入可能年齢 → 20〜65歳時くらいまで
完済時年齢 → 75歳〜 80歳くらいまで
目安年収 → 300万円以上
年収負担率 → 年収300万円未満 (20%以内)
年収300万円〜500万円以内 (25%以内)
年収500万円以上 (30%以内)
返済期間 → 最長35年
現在・過去のローン状況 → カードローンや車ローンなどの過去に支払いの遅延がある場合や
現在のローン残高が多い場合は融資が難しくなる
団体信用生命 → 加入必須のケースが多い
※あくまで参考ですので、詳しくは金融機関までご確認を…

本題の(借りられる金額と返せる金額の違い)について



(借りられる金額について)
借りられる金額は年収負担率から算出します。
年収負担率とは❓ 住宅ローンを借りる際の収入基準の一つで、年収に対する年間返済額の割合をいいます。税込年収をベースにします。最大で35%〜40%以内です。(25%以内が望ましい)
では参考に(借りられる金額)を試算してみましょう。
(例)
条件 → 年収400万円、年収負担率25%、金利2%、返済期間35年
計算式 ①→ 年収×負担率÷12ヶ月= A
400万円×25%÷12= A 83,333円
計算式② → 35年 / 金利2% 時の100万円あたりの返済額 = B 3312円
計算式③ → A÷B×100万円= C
83,333÷ 3312×100万円 = C 2516万円
よって、(借りられる金額)= 2516万円
(気をつけるポイント)
・自動車ローンや他のローンがある場合には、毎月返済額に加えることになるので、その分住宅ローンの借入額は少なくなります。




(返せる金額)を試算
次にいくらだったら無理なく返済できるのか(返せる金額)を家計から見ていきましょう。
マイホームを取得しても、現在の暮らし水準を変えたくないという人も多いでしょう。
その場合には、現在支払っている家賃やマイホーム取得積立費を元に月々の返済額を試算してみる。
その際の気をつけるポイントは固定資産税の支払いを考慮しておくと安心です…
(例)
現在、月々の家賃(7万円)、住宅取得積立費毎月(1万円)、固定資産税月(1万円)の場合

7万円+1万円−1万円 = 返済可能毎月金額 7万円
7万円返済時の借入可能額 (約1810万円)
(ポイント①)
・この他に、妻がパートに出る、保険や固定費の見直しで節約出来た資金ができれば借入可能額を増やすことは可能です…例えば保険見直し、パート代で3万円余裕が出来た場合は借入可能額は毎月10万円になります。 10万円時は(約2590万円)になります。
(ポイント②)
・現在は返済可能な金額も、子供の成長による教育費の増加などで支払いが苦しくなるケースがあります。将来のライフプランも考慮して借入額や返済期間を決めましょう。

(家計に無理なく返済できる金額は) = (無理なく返せる金額)

この記事を書いたプロ

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 鶴田隆二

宮崎県宮崎市清武町船引228-1  [地図]
TEL:0985-73-8558

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

42

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
住まいの窓口 宮崎
マイホームのセカンドオピニオン  住まいの窓口とは…

(ご挨拶)~マイホームのセカンドオピニオン~  住まいの窓口 宮崎店 を拝見頂き誠に有難うございます‼︎住まいの窓口とは…マイホーム計画のセカンドオピニオ...

お客様の声
お客様の声

お客様の様々な(声や笑顔)を写真や記事にて掲載しています。http://live-life.p-kit.com/page303237.html・お客様の声 ・お客様との資金計画打ち合わせ風景...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ 	鶴田隆二さん

ファイナンシャルプランナーにしかできない住まいの総合相談(1/3)

 マイホームを持ちたい、家を建てたい…と思った時、あなたなら最初に何から計画を始めますか?例えば、「広い庭が欲しい」とか「対面式のキッチンは必須」といった構造上の理想から考える方。「シンプルでおしゃれな感じに」といったデザインを重視したい方...

鶴田隆二プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

売り手側ではなく、中立的立場だからこそできる住まいプランナー

会社名 : 有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)
住所 : 宮崎県宮崎市清武町船引228-1  [地図]
TEL : 0985-73-8558

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0985-73-8558

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

笑顔物語 〜お客様の声〜

H様 上棟式&せんぐまきが終わりました。 H様よりお手紙をいた...

H様
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(38

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住宅購入(マイホーム)の不安を解決するには…
イメージ

(住宅を購入したいけど不安がある…) という場合には漠然としたままではなく、不安の元を探って、解決策を考えてみ...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

住宅の耐震性について…
イメージ

近年、東日本大地震・熊本大地震など大きな地震が相次いで起きています。これから住宅購入を考えている方に向け...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

住宅ローンの金利タイプは固定と変動のどちらを選ぶべき❓
イメージ

今週は相談事例で多い、住宅ローンの金利タイプについてです。相談者様から固定と変動どちらが良いでしょうか?...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

人生の3大資金(ライフプランについて考えよう)
イメージ

最近は20代の方々からもライフプランについてのご相談が増加傾向です…本日はライフプランから考える人生の3大資...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

住宅ローンを組む前に知っておきたい3つのポイント

住宅ローンは、一般的に長期にわたって返済が続くものであるため、どのように返していくかが、将来の生活にも大き...

[ FP鶴田の(知っ得‼︎なっ得‼︎) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ