コラム

 公開日: 2017-10-24 

不動産取得税の落とし穴



建物を建築する際に、うっかり忘れてしまうのが不動産取得税です。

現在新築アパートのコンサルをさせて頂いております。

その際に「不動産取得税はいくら?50万円くらい掛かると言われた。」との質問でしたが、「いえいえ、この床面積であれば心配ないと思います」とお答えさせて頂きました。



居住用の建物であることが前提ですが、住宅は50㎡~240㎡までであれば、1戸につき(固定資産税評価額-1200万円の特別控除)×3%をした額が取得税となり、通常(課税標準額×3%)よりも大幅に金額が下がります。ここまではよく聞く話です。

また、1戸(一部屋)が40~240㎡の6世帯の共同住宅を新築する場合は、1戸につき1200万円の特別控除がそれぞれ使えます。また、40~240㎡の床面積を満たしていなお部屋があれば、その戸数の分、控除が使えません。よって、床面積は注意が必要です。ただ、不動産取得税を軸にアパートをつくる訳じゃないでしょうから、収支のコンセプトが変わってしまったら本末転倒ですが。

そんな話をしていると、「そもそも、新築建物の課税標準額はどう計算するの?まだ出来てないのに」となりましたので、こちらは一般的に請負金額の60~70%程度になると思います。と、お返事いたしました。

施主様に「あんたやるね!」と言って頂きました。

勉強してて良かった(´ρ`)

ただ、税の計算は税理士の独占業務です。

正確な税額の事は、直接お近くの税務署や税理士に確認してください

この記事を書いたプロ

あいプラン [ホームページ]

宅地建物取引士 小川玲人

宮崎県延岡市浜砂2-11-6-1F [地図]
TEL:0982-40-6314

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
住宅の適正診断が出来る不動産のプロ 小川玲人さん

これからの住宅売買には必要となるホームインスペクション(1/3)

 2017年1月、延岡市に不動産取引のお店「あいプラン」を設立した代表の小川玲人さん。これまでに警察官、介護福祉士という職を経て不動産取引の仕事に従事したという異色の経歴の持ち主です。それぞれの仕事から得た知識を生かし、9年間務めた不動産会...

小川玲人プロに相談してみよう!

テレビ宮崎 マイベストプロ

多項目の住宅診断で適正な不動産取引を成立させトラブルを回避

屋号 : あいプラン
住所 : 宮崎県延岡市浜砂2-11-6-1F [地図]
TEL : 0982-40-6314

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0982-40-6314

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川玲人(おがわれいと)

あいプラン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
中古住宅のソーラーパネルも一緒に売却する時

ソーラーパネルが搭載されているお家、通常の中古住宅より取引が複雑です。振込み先を変えるだけで良いんじゃ...

[ 不動産の相談 ]

任意売却を延岡市・日向市・門川町でする

任意売却に関するお問い合わせが顕著に増加しています。ご相談は多くの場合、不運が重なってしまっている事が多い...

[ 任意売却 ]

騙されるところでした(撃退編)

たくさんの反響ありがとうございます。お約束通り、撃退編に続きます。もし、ここからご覧になった方は、前回...

[ 不動産の相談 ]

騙されるところでした(相談編)

今回は、騙されそうな家主様からご相談がありました。どうやらマンションの一室を複数所有されており、その中...

[ 不動産の相談 ]

雨漏りの原因解明
イメージ

「店舗が雨漏りしている様で、一度観てもらいたいのですが」数日前、お電話を頂きました。雨漏りと聞くと...

[ ホームインスペクション ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ